ディープな宮古島ツアーPart1「海に続く階段”シンビジ”とは!?」

ディープな宮古島

こんにちは!編集長のKENです。

ゆめたびをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は「ディープな宮古島ツアー」です。

この企画では、

「ガイドブックに載らないような、観光客があまり訪れないスポット」

を紹介させていただきます。

マイナーなため、万人受けするようなスポットではありませんが、

「宮古島の有名な観光地は行きつくした!」

という方にはオススメです(^^♪

それでは、さっそく本題へまいりましょう♪

今回紹介するスポットは、

伊良部島の東海岸にある、

海に続く階段”シンビジ”」

です。

伊良部島の東海岸といえば、三角点やイグアナ岩、フナウサギバナタなど

絶景スポットが数多く存在しますが、

シンビジはそんなメジャースポットに囲まれているためか、

あまり知られていないスポットとなっています。

上記のメジャースポットは標高の高い場所から

伊良部の美しいリーフを見下ろす絶景ですが、

シンビジは海抜0mからリーフを眺めるスポットなんです!

2020年11月に訪れた様子を動画にしてみました。↓

【8割が知らない!?】ディープな宮古島スポット#2「シンビジ」をご案内

道は草木に囲まれ、外から見るとわからない状態に。。

まるで”忘れられた観光スポット”

私の身長(180㎝)よりも高い草木をかき分け、

歩くこと5分…

秘境感のある道を抜けた先にシンビジは確かに存在していました!

階段の先に広がる鮮やかなリーフ。

観光客は一人もおらず、

波音や風に揺れる草の音以外何も聞こえない世界。

まるで

伊良部の海を独り占めしたかのような感覚を味わうことができました(^^)/

シンビジから眺める美しいリーフ

三角点やイグアナ岩のような、驚くほどの絶景ではないですが…

心が浄化されるような、とても感動的なスポットです(^^♪

ディープな宮古島を味わいたい…という方は、

ぜひ訪れてみてください♪

※道中、草木が生い茂っていて危険も伴います。

なるべく肌の露出を減らし、転びにくい服装で訪れてください。

Youtubeチャンネル”ゆめたび”では、

宮古島の観光情報をたくさん発信しております。

「宮古島観光が大好き!」

「宮古島に行ってみたい!」

という方は、ぜひチャンネルをご覧ください♪

皆さまの、夢のような宮古島旅行をお手伝いさせてください(^^)/

今回もご視聴ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました